日商簿記3級第2問・第4問集中対策講座

ニガテな勘定記入・補助簿・伝票も、ビジュアル動画で一気に得点源に

つぶやく シェア

発行者: 株式会社大谷場教育研究所

日商簿記検定第2・4問集中対策講座の内容教材コンテンツ(PDFファイル・ダウンロード教材・動画へのリンク付き)
1.勘定記入の集中特講(A4版38ページ)
【特に出題頻度の高い決算整理関係(締め切り、繰り越し、損益勘定振替、引出金等)を重点的に解説しています。】
■ 勘定記入の基本原理
■ B/S科目の勘定記入
■ P/L科目の勘定記入
■ 資本金勘定の勘定記入
■ 費用の繰り延べ
■ 収益の繰り延べ
■ 費用の見越し
■ 収益の見越し
2.補助簿の集中特講(A4版38ページ)
【各補助簿の基本フォーマットから頻出論点の解説及び理論知識問題等で問われる帳簿組織のつくりも解説しています。】
■ 補助簿とは
■ 補助元帳
・売掛金元帳(得意先元帳)・買掛金元帳(仕入先元帳)
・商品有高帳(移動平均法・先入先出法)
■ 補助記入帳
・現金出納帳
・小口現金出納帳
・当座預金出納帳
・手形記入帳(受取手形・支払手形)
・仕入帳・売上帳
■ 補助元帳と補助記入帳
3.伝票の集中特講(A4版28ページ)
【出題区分の改定内容を考慮し、3伝票制の分解取引と全額掛け取引を中心に解説しています。】
■ 伝票とは
■ 入金伝票・出金伝票
■ 取引を分解する方法
■ ウソでも全額掛けとする方法
■ 伝票の集計

レビュー

同じ発行者の商品